アロマ

アロマ

妊活中のアロマ

「妊活中なのですが、アロマを使っていいですか?」 時折いただくご質問です。 妊婦さん向けのアロマ&ハーブ講習や、産婦さんへのトリートメント提供、また海外で不妊治療に関わってこられたドクターの帰国後の開院をお手伝いした経験などか...
アロマ

キレイな花には毒がある!?バラの香りとアポトーシス(細胞死)

アロマテラピーで用いる精油は、植物が体内に生成する芳香物質を取り出したものです。植物ごとに構成成分が異なり、香りの違いになります。 植物はなぜ芳香物質を有しているのか、考えられる中には、 ①自分たちの生存に役に立つ虫や動物を引...
アロマ

新年を神聖で清潔感ある香りで迎える

明けましておめでとうございます。 お正月飾りはされたでしょうか? 門松・しめ飾りなど、ご家庭の玄関周りに季節の彩りを与えてくれますね。 さらに神様やお客様をお迎えする玄関の中に、神聖で清潔感ある香りを漂わせてはいかがでし...
アロマ

メリークリスマス、ミルラのお話

イエスキリストの誕生に纏わるお話の一つに、東方の三賢人がお祝いの品として、黄金、乳香(にゅうこう)、没薬(もつやく)を贈ったとあります。 アロマやフレグランスの歴史を学ぶと必ずと言ってよいほど触れるエピソードです。 乳香と没薬...
アロマ

フレグランスはカラダのどこにつけると良い?

以前は日本では、フレグランスをデイリーユースされている方は少なかったと言われますが、最近はどうでしょう? 特にZ世代は、天然のアロマとフレグランスの区別なく身近に取り入れているようですし、積極的にご自分のライフスタイルの彩りとして手...
アロマ

精油、混ぜると危険!?セルフブレンドのコツとおすすめのブレンドアロマ

精油(エッセンシャルオイル/アロマオイル)をご利用の方なら一度は「ブレンドしてみたいな」と思ったことはありませんか?でも・・・ ・何と何をどのくらい混ぜたらいいの?・混ぜたらいけない組み合わせはある?・自分流で混ぜたら変な香りになる...
アロマ

精油(エッセンシャルオイル)をお風呂に入れる方法

朝晩の気温差が大きくなってきました。 これからの秋、そして冬は特にお風呂の時間が待ち遠しくなりませんか?至福のバスタイム、入浴剤にこだわる方も多いですよね。 今回はお気に入りの香りで入浴剤を作る方法と注意していただきたい点をお...
アロマ

部屋干しにおすすめ 精油とクエン酸で作る柔軟剤

ご家庭によって洗剤や柔軟剤、さらには洗濯機のコース設定や干し方に、色々こだわりが感じられるお洗濯。 我が家は現在、ドラム式洗濯機で軽く乾燥をかけてから部屋干しするスタイルです。 洗剤は通常の洗濯物にはドラム式向けのものを、薄物...
アロマ

美容だけではない ローズウォーターの使い方

ローズは、香りの歴史を語る時、欠かせない植物の一つです。ギリシャ神話にも登場し、芳香を楽しむだけでなく、宗教的にも、美容や医療としても幅広く使用されてきたことが窺えます。どんな魅力があるのでしょうか。 クレオパトラのローズに纏わるエ...
アロマ

防カビ・除菌に役立つアロマ(精油)活用法

梅雨に入ると途端に湿度が上がりますね。日本の夏は高温多湿ですから、これからしばらくこの気候と上手に付き合っていきましょう。 梅雨時期、おうちの中で心配なのはカビの発生ではありませんか?カビにとっては絶好の繁殖条件が揃っていお風呂やキ...
タイトルとURLをコピーしました